プロフィール

なごみそ

Author:なごみそ
僕は良いkbngだよ。

◆Alliance of Valiant Arms◆
【Name】きびなご大明神
【Main Wepon】熱い気持ち
【S/D】2

.  ♪∧__,∧.∩
  r( ^ω^ )ノ _
 └‐、   レ´`ヽ
  ヽ   _ノ´`
 ( .(´  ♪
  `ー ♪


フリーエリア


最新コメント


FC2カウンター


フリーエリア


月別アーカイブ


フリーエリア


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が地元、大都会神戸には廃墟好き界隈では超有名な廃墟がある。

それがここ

摩耶観光ホテル

今回はココに行きました。

詳しいお話はググると大量に出てくるので端折ります。

自宅から野郎2人、車で約40分、灘丸山公園の駐車場を利用し早速登山道へ

簡単な行き方ですが、少し登山道を行くと木のバリケード遮られた超急斜面の道があります。

ここです。他のブログで紹介されていた目印の立入り禁止の看板は引剥がされていたので注意。

そこからは一本道

超急斜面ですが、有志によって付けれたトラロープのおかげでグイグイ登っていけます。

そして休み休み登って約1時間後

「お、見えた」


IMG_1264.jpg

到着です。

サスペンスドラマで出てくる洋館のソレにしかみえない

IMG_1293.jpg


早速、入場

覗きこむと先客が居て超ビビる

軽く挨拶

下は後回しにして、上の階へ

IMG_1265.jpg

まさに廃墟

そんな雰囲気が張り詰めています。

IMG_1291.jpg

逆側には品のない落書きが

かなC

IMG_1267.jpg

外に回ると、何故か飛行機のタイヤが

IMG_1268.jpg

今日はあいにくの曇り空

晴天であれば景色を一望できただろうなあ・・・

そして下の階へ

IMG_1273.jpg


当時は大いに賑わったであろうホテルのエントランス

差し込む光がなんとも眩しい

IMG_1271.jpg

寂しく残された黒電話

IMG_1272.jpg

何故かポツンと置いてあるかき氷器

当時使っていたのか後から持ち込まれた物なのかはわからない。

IMG_1283.jpg

もはや使い物にならない配電盤、一体何年製なのか

IMG_1270.jpg

そして更に下へ

3階建てです。

IMG_1276.jpg

お風呂

このまやかん、トイレとお風呂が大量にあります。

IMG_1279.jpg

客室(?)

IMG_1277.jpg

この部屋を見たかったんです。

他のブログでこの部屋の画像をみたときすげえと思った。

雰囲気が違う。

そしてまた上へ戻る

IMG_1274.jpg

かなり生活感のある部屋が1つ

誰かが住んでいたのかもしれない。

IMG_1284.jpg

IMG_1285.jpg

う~んこのレトロ感

たまらん

そして、また外へ

IMG_1292.jpg

街と逆の景色

本当に気持ちが良い

IMG_1287.jpg

朽ち果てた窓ガラスが寂しい

IMG_1288.jpg

IMG_1290.jpg

ロープウェイ側から来るとコチラが正面になります。

目と鼻の先なので、係員に見つからない様に注意

後は屋上に登ろうかなと思った時に、先ほどの先客と出会う

屋上に登った時に係員に見つかったとのこと

滞在時間もそろそろ1時間を過ぎようとしていたのでそこで退散

ロープウェイ運休はしてるけど人は居るのね

IMG_1294.jpg

きた道を戻ります。

去り際に一枚パシャリ

サンキューまやかんフォーエバーまやかん

満足感のある一日だった。

明日、仕事にも関わらず過酷な山登りに付き合ってくれたN君には感謝感激雨あられ

是非また機会があれば行きたい。
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。